<< マインドフルネス的ウォーキング | Main |

雪の結晶

みなさん、こんばんは笑顔

 

雪の舞う季節となりましたね雪

 

雪の結晶は、ほとんどが六角形ということですが、

こちらの画像は、雪の結晶の写真家として知られる

アメリカのウィルソン・ベントレーさん(1865〜1931)が撮影されたものです。

 

雪の結晶 ウィルソン・ベントレー

 

どれもピュアな宝石のようで、とっても美しいですねきらきら

 

六角形の6という数字は、最小の完全数であり、

秩序をもたらす数や結婚を意味する数ともいわれています。

「神は、万物を6日のうちにつくられた」と、聖書の中にもありますが、

この6という数には、創造の意味もあるようです。

 

雪のことを、結晶が六角形なことから、

六花(りっか)ともいうそうですが、

天から舞い降りる雪の結晶には、一つとして同じものがないそうです。

一つ一つが、特別でパーフェクトな存在。。。

 

それは、きっと私たちも一緒ですね。

一人一人が、特別でパーフェクトな存在。。。キラキラ

 

 

| アバンダンス | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://mermaid-yu.jp/trackback/100
TRACKBACK